演劇、歌、手話が織りなす新しいステージ『命・生きる力』を開催

広島の空の下、精一杯生きた禎子と、
東日本大震災で避難を呼びかけ多くの方の命を救った未希さん
二人の女性が伝えたかった想いとは、、、

主催代表からのメッセージ

NPO法人 SADAKO LEGACY

副代表理事 佐々木祐滋 シンガーソングライター

折鶴プロジェクトは戦争・格差・災害被害の中で、夢を見ることさえ出来ない世界から、誰もが夢を描き叶えられる世界創造プロジェクトだと思っています。広島から世界へ伝わる「祈りの折り鶴」を使って、僕ら一人一人の夢を言葉にしながら折り鶴を折る。その行動が人々の心の変化につながることから始める、そのムーブメントをもう一度広島から世界へ発信する、そんな思いでプロジェクトを推進していきます。4月の舞台では禎子の物語を再現します。最後まで家族を思いやりながら12歳でこの世を去った禎子の真の優しさと愛を感じてみなさんの勇気に変えていただければと思います。一緒に感動の時間を創りましょう。





Fellow Planning Office

代表 水戸真奈美 手話シンガー


どんなにつらい状況の中でもあきらめずに夢や希望を持ち続けることが生きる勇気につながるということ、東日本大震災の復興支援の日々を重ねる中で被災地のみなさんから教えていただきました。4月の舞台では震災で防災アナウンスを続け、亡くなられた遠藤未希さんの物語を再現します。未希さんとの出会いから私自身の使命を感じ、今の活動があります。手話を勉強し常に誰かの支えになりながら生きていた未希さんの想いをプロジェクトを通じて伝えつづけていきます。命の大切さと美しさを舞台で表現します。ぜひ、4月会場へ足をお運びください。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

ご後援企業・団体様(順不同・敬称略)

株式会社UDジャパン

LinkIconhttp://www.ud-japan.com/

株式会社プラスヴォイス

LinkIconhttp://plusvoice.co.jp/
「夢」と「希望」の願いを込めて鶴を1羽折ってみませんか・・・・
子供たちに「夢」もってもらう。「夢」について考えてもらいたい。
そして被災地の方々に「希望」をもってもらいたい。他人を敬い励まし前に進むための「勇気」を示す「折り鶴」「千羽鶴」は日本のすばらしい文化の一つです。
SADAKOレガシー、FellowPlanningOfficeの理念・取組に共感し支援いたします。
プラスヴォイスの聴覚障がい者就労支援として立ち上げたメディア事業部が「折り鶴プロジェクト」をサポートしています。

株式会社UDスペース

一般社団法人 日本聴導犬推進協会

一般財団法人 全日本ろうあ連盟

LinkIconhttp://www.jfd.or.jp

全国難聴児を持つ親の会

LinkIconhttp://www.zennancho.com

一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会(予定)

ご協賛企業・団体様(順不同・敬称略)

株式会社トーヨー

LinkIconhttp://www.kidstoyo.co.jp

株式会社エンサウンド


LinkIconhttp://ensoundspeakers.jp/

パイオニア株式会社


LinkIconhttp://pioneer.jp/

ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社


LinkIconhttp://u-s-d.co.jp/

Palabra株式会社

LinkIconhttp://palabra-i.co.jp/

Uni-Voice事業企画株式会社

LinkIconhttp://www.uni-voice.co.jp/

株式会社ゴビ


LinkIconhttp://www.go-v.co.jp/

株式会社クラブビジネスジャパン


LinkIconhttp://www.fitnessclub.jp/

欧文印刷株式会社



http://obun.jp/

アサヒエステート株式会社

堀越ネクタイ株式会社

株式会社 大和

株式会社 KR

 ご協賛個人様(順不同)

古部清 様 小川堅介 様 竹内恭一 様 檜森繁丸 様 柴垣和則 様 増田英明 様