・・・

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



サイト更新日2016-10-30

4月2日は世界自閉症啓発デー「WarmBlue2017」

▶︎イベント情報

2017年9月22日(金)

【平成29年度 仙台市ボランティアフォーラム】
〜何かやってみたいなと思った時がはじまりのサイン〜


「オープニングライブ」とパネルディスカッションの「パネリスト」をやらせていただきます!!
会場:仙台市福祉プラザ 2階「ふれあいホール」時間:13:00〜15:45(12:30開場)参加費:無料申込み:申込み用紙に必要事項をご記入の上、FAX・郵送、またはEメールで。
http://www.shakyo-sendai.or.jp/n/archives/18366

決して堅苦しい内容ではありません!!
大人が理解していなければ子どもに伝えることはできません。
これからの社会に大事な気づきのあるフォーラムになることと思います(^ ^)
UDトーク(音声認識の情報支援)も入りますので、聴覚障がいの方も一緒に楽しんでいただけます。ぜひお越しくださいませ。


 歌、手話、ダンス等を織り交ぜ、聞こえる、聞こえないに関わらず楽しめるステージを演出していきます。

LIVELinkIcon
BookingLinkIcon


 「東日本大震災復興支援活動から学んだこと」また「手話を通じた出会いから学んだこと」などをお話と歌で子供から大人まで幅広く伝えています。

講演LinkIcon
BookingLinkIcon


 震災支援活動がキッカケでハーレーと出会う。津波で流されたハーレーが1年後にカナダで見つかるという奇跡、そして耳の不自由なライダーがたくさんいるということから、大事なことをハーレー界の方々にも伝えていきたいという想い免許を取得しハーレーオーナーに。曲も作り、普段とはまた違う一面で活動中!

HARLEYLinkIcon


 故郷である宮城県を襲った東日本大震災。自分にできることを続けていこうと心に決め、定期的に東北に通っています。そこでの出会いは私にとっても大きいものになっています。

支援LinkIcon

Ride on the Harley

Greeting・・・・・

曲に込められた想いを手話で表しながら歌います。

「SYUWA SONG」
 幼い時から、人前で話すのが大の苦手。でも歌手になりたいという夢かなえるために大学を卒業後、一大決心をして上京しました。
 右も左も分からない大都会で手話と出会い自分の気持ちを伝える一つの方法を見つけることが出来ました。
 苦手だった相手の目を見て話す事。そして気持ちを伝える楽しさを知りました。
 まだまだ苦手なことには変わりは無いのですが私を変えてくれた「手話」を大切にし、すべての人に通じる歌を歌っていきたいと思って頑張っています。
 みなさま是非!応援よろしくお願いします。
 そして、一緒に楽しい「SYUWA SONG」をしてみませんか!